2007年03月03日

恋は遠い日の花火ではない

私の好きなキャッチコピーのひとつです。

私のところに「10代のころの恋愛は楽しかった。夢中になれた。失恋しても、未来に希望が持てた。でも、30代になると...」という内容の相談がたまにくることがあります。

10代の頃の『恋する感性』が失われてしまったのではないか? と密かに悩んでいるのです。

答えからいいますと、30代で恋する感性は失われません。

私は個人的に『恋する感性』は死ぬまで失われないと思います。(人によるのか?

『恋は遠い日の花火ではない』というキャッチは、短い言葉の中に、いい雰囲気のドラマがあって好きなキャッチコピーのひとつです。

posted by 矢沢雪 at 10:26 | 雪イズム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。