2007年01月09日

私は会いたかったよ、と言える女性

昨日、ウェスティンホテルのラウンジでお茶をする。

07-01-08_15-00.jpg

羽子板と梅の花をソースで書いてくれた。粋だなあ。

07-01-08_14-59~00.jpg

私「あたしもう、あなたくらいしか友達いなくて〜」
友人「...あたしは会いたかったよ」
私「え?」
友人「あたしは会いたかったけど、雪ちゃんが、執筆だけに没頭するからって、誰とも会わないって言うから!」
私「あははは! だってあたしにとって、やっぱり企画出版って、大事なことだったのよ。それだけに没頭したいという状態だったから、あんまり余裕なかったかもしれないね」

07-01-08_16-47.jpg

私「だって、いままで習い事でも何も続かない人だったから、好きなことくらいカタチにしたいっ、プロになるっていう思いが強くて」
友人「うん、習い事ね。あたしも教室とかダメだから」
私「やっぱり? あたしもダメなのよ...。なんか余計なことに気を使いたくないから、マイペースにできるものしか続かない。気疲れすることは排除してる人生だから、あははは!」
友人「でも、あまりにノンストレスっていうのも、よくないんだってね」
私「やっぱりそうだよね...」

07-01-08_18-30~00.jpg

「私は会いたかったよ」と言える女性っていいね☆
この言葉、今年はじまって、一番嬉しかった言葉です。

恵比寿ガーデンプレス 有名なバカラのシャンデリア。

何位でしょう?
posted by 矢沢雪 at 12:00 | 嬉しかったこと
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。