2006年12月01日

長ねぎ&サラブライトマン、そして本の売れ行き

本日、長ねぎとこのアルバムを買いたくて、街へ。。。

そのついでに、本の売れ行きなどを調べて回る。本が売れないというご時世ですが、10冊積んでくれていたお店でなんと残が7冊(3冊売れてた!)5冊積んでくれているお店で残4冊(1冊売れてた!)これってスゴイことなんですよ。「風邪引いて寝てるあいだに売れてる〜、寝てるほうがチョコチョコ見にいってる時よりも売れるのだろうか?」と思い家路に戻れば、友達から携帯メールあり。

**転送元のメール**
有楽町の三省堂で『絶恋』を発見!すごいぞゆきちゃん!

 200611301910000.jpg

なんと携帯で写真を撮ってくれた模様! それにしても「絶恋」(ゼツコイ)と呼んでくれているとは「この言葉いい〜、流行らそう♪」って思いました。私の書籍は「ゼツコイ」と呼ばれているんだ、というか、そう呼んでほしいな。

サラ・ブライトマンとあわせて買いたい『絶恋』
posted by 矢沢雪 at 21:35 | 嬉しかったこと
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。