2006年11月27日

メジャー出版(企画出版)おめでとうフラワー2

母親と来年結婚が決まった妹(三女)からの「メジャー出版おめでとうフラワー」は、百合とバラの組み合わせ。私は百合科の花が好きなので(百合もたくさんの種類があります)とても嬉しかったのですが、昨日は次女の家から「メジャー出版おめでとうフラワー」が届きました。

それは、こちらです。

06-11-26_11-53.jpg

きれいでしょ? 彼女らしい清潔感があるお花です。姉妹の中で一番几帳面な女性なんで...(次女)

ところで話は変わりますが、今日横浜の堀病院の事件を知ってすごいショックでした。なぜならば、私の実家の近所では「個人病院としてはとても大きい、かなりの大評判だった」病院だったからです。

このお花を送ってきた妹も実は次男を出産するときに「里帰り出産ならば、今度は堀さんもいいかな〜」なんて言っていたんです。(結局二番目は里帰り出産ではなくて、今住んでいる近所の病院で出産したのですが)

私の地元の友達は、かなりここで出産してます..。私の友達もここのスタッフのこと、かなり褒めまくってたんだけど、こういうことがあるとね...。

病院でも出版社でも「信頼関係」が一番大切。信頼関係を積み重ねるのには労力と時間がとてもいりますけれど、その信頼を崩すことは『一瞬』で『簡単』にできるからです。一度信頼関係が崩壊すると、回復するのって至難の業だから。

posted by 矢沢雪 at 18:19 | お花や言葉のコレクション
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。