2006年11月21日

オアシスのアルバムを聞いただけで

最近、タワーレコードで、オアシスのアルバムを視聴していると、こんな記憶がよみがえってきました。

-----------------------------------------------------
外国人と結婚した友人が、家を買った時のエピソードです。
-----------------------------------------------------

敷地には、バスケットゴールがあり、大きなプールがあり「アメリカのホームドラマにでてきそうな郊外の典型的な家」ということでした。

-☆-☆-

彼女が「ユキちゃん、いつもプールに水を張っていては、イケナイって知ってる?」と言うので、よく聞いてみると「こっちではプールに入らないのに、プールに水を「張りっぱなし」にしておいて、子供がよく溺れてしまう事故があるんだって。私もはじめ、家を買った時にプールつきだから、嬉しくて、水を張ってそのままにしていたんだけれど、近所の人に注意されたの。よく子供が自分の家のプールで溺れる事故が多いっていうから..。だからプールの水は極力いれないで、本当に遊ぶ時だけいれて、あとはもう抜いてるんだよね。よくよく見てると、子供はすぐ飛び込みたがるし、ほんとアブナイ。水のないプールに飛び込んでもケガくらいですむけど、誰も見てないときに、水の張ってあるプールに飛び込まれて、いないと思って、探しててみたら、プールで浮かんでたなんてシャレにならないから」

-☆-☆-

実際プールつきの家に住んでなければ、なかなかプールの盲点って気がつかないかもしれないね。日本の住宅事情では、プールの盲点に敏感な人はあまりいないような気がします。私個人はプールつきの家に憧れはしませんが(めんどくさがりでメンテナンスの自信がないため)広大な芝生とか、「パティオ」(中庭)とかは、すごい憧れます!

ただ、オアシスの曲を聞いただけで「これだけの記憶がよみがえる」音楽のチカラ。ですから、音楽を利用した恋愛方法が『効果がある』のは当然なのかもしれません。音楽を利用て、運命の彼にめぐりあったお話にご興味のある方はこちらへ
posted by 矢沢雪 at 11:22 | 音楽
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。